ブログトップ | ログイン

マドレーヌの日誌~depuis1999~

madedairy.exblog.jp

カテゴリ:佐藤ぷりん(猫)( 2 )

ぷりんちゃんハッピーバースデー

e0254894_15204353.jpeg
まめ吉さん版の玉川上水のぷりん屋ブレンド、今回、うちが卸などで使う袋に分けて間に合わせでシールを貼っています。そのせいか売れ行きがスローなんですけどあと2袋はあります。とても評判がよいのでよかったらお試し下さい!

写真のは醤油ではなくてドリップの残りをペットボトルに入れて冷やしたもの。仕事場で飲んでいますがしみじみ美味しいです✨

e0254894_5541433.jpg
さて、今日9月15日は、我が家の愛猫ぷりんちゃんの誕生日。正確には不明ですが、ぷりんちゃんが某スーパーの駐車場で保護されたのが10月15日で、最初に診察してくれた獣医さんが「1ヶ月ぐらいかな?」と言ったので今日が誕生日になりました。
e0254894_11245780.jpg
4歳の男盛りです。

記憶力が良くなって、獣医さんに健診に行くのに大好物をエサにケージに騙し入れたことをずっと根に持っています。

まめな健康管理とお食事管理で長生きして欲しいのでママは悪者で結構だよ(ー ー;)

10月の教室、リンツァートルテ風のほうがあと1席あります。焼き菓子が美味しい季節になりました011.gif






by made-sato | 2016-09-16 13:37 | 佐藤ぷりん(猫)

今日は教室&新しい家族とのいきさつ

067.gif2012年11月の教室受付はこちらからどうぞ。

今日は教室です。最後のアルディショワとマロンクリームとその応用です。どうぞお気をつけてお越し下さい。

さて、我が家に猫が家族として加わりましたことをご報告いたします。
「佐藤ぷりん」と申します。
e0254894_23255620.jpg

それは、10月8日体育の日のことでした。

朝、木の枝を放り投げ、二股の枝が指した方角に歩くという散歩をMさんとしたのが全てのきっかけで、気がついたら痩せて小さくて真っ黒に汚れた仔猫が我が家に来た不思議な一日でした。

まず、その方向に散歩に出たら、捜索願いが出ていた三歳児の女の子を保護することになりました。「変な日」と思いました。それで時間が押して、行くはずだったお店と違う別の店に車で出かけて、その店の駐車場で保護された仔猫と偶然、ほんの数秒間のすれ違いという形で出会いました。5秒時間がずれていたら会えないくらいのタイミングでした。

こういうときに人間の脳内では色んなキーワードが瞬時にピタッとハマって、答えを理解し、運命を感じるものなんですね。その送り物(仔猫)がうちに来る流れはどうやら出来ていたようで、あとはとんとん拍子でした。

家に帰ったらたまたまお向かいの娘さんが里帰りされていて、真っ黒のその仔を慣れた手つきで手入れしてくださり、猫用のミルクの作り方からあげ方まで教えて帰ってくれました。

やっと食欲が出て太りだし、元気で安心できるようになったところで、プチミュゼさんのお客様でアニマルヒーラーのAさんに相談したら、「その仔はプリン屋さんのカンバン猫になるためにやってきたと思う。皆さんに公開して可愛がってもらってください。」と言ってくださり、ここにきて激白する次第です。

仕事場は生活空間と別になっているのも幸いでした。

そのような事情で、ときどき登場することになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
by made-sato | 2012-10-24 06:47 | 佐藤ぷりん(猫)