ブログトップ | ログイン

マドレーヌの日誌~depuis1999~

madedairy.exblog.jp

カテゴリ:日誌/お知らせ( 282 )

お久しぶりで失礼します

e0254894_16072639.jpg
ブログが滞ってしまい、お休みのお知らせがトップに出て皆様にご心配おかけしてしまいました。

腕の方もかなり良く、歯も治療がひと段落して、今月は仕事に専念しています。

さて、教室ですが、まだ先の予定が組めず、6月もお休みします。楽しみに待って下さる皆様には申し訳ありません。

今進行している仕事では、私がずっと時間が無くて出来なかったとあることをやっています。

スケートの浅田真央ちゃんがソチ五輪後に一から技術を変えたような、大袈裟ですけどそんなイメージです。

教室は19年目ですが、なにしろ今まで無事やってきたアシスタントさんたちにも色々家の事情ができて、私の腕も痛みが増し、歯痛も出て、やはり、やるべき時はスムーズに、何かある時は何か起きて「立ち止まれ」「専念しろ」など知らせがあるような気がします。

腕の方は鍼の先生から「ストレス」と言われましたが、私は昔から、仕事で立ち止まるべき時、考えるべき時になると腕が痛み出します。

不器用で狭く深くタイプです。
そのうちに無事なご報告ができますように!










by made-sato | 2017-05-11 15:44 | 日誌/お知らせ

歯医者さんと姪っ子の話

ブログは教室の報告が多かったので、あっという間に滞ってしまいました。

もう3月も終わりなんですね。

歯が痛くなったのは数ヶ月前。
まだ治療は終わりません。
e0254894_18462950.jpeg
憂鬱...

教室後に無理をお願いして駆け込んだ歯医者さんはアシスタントさんたちが通うなかなか予約の取れない歯医者さんでした。

過去、こんなに丁寧に歯の治療を受けたことがないと言うほどの丁寧さと慎重さで、私の歯は九死に一生を得たのです。

そんな中、先生の勧めで唾液検査というのを受けました。これは虫歯になり易いかなり難いか、なり易い場合は何故かがわかる検査です。結果が出るまでは1週間ほどかかります。

ミュータンス菌とラクトバチルス菌と唾液の量とかモロモロ、円グラフになって結果と傾向と対策を教えてくれます。

私は仕事柄甘いものをまめに味見しなくてはならず、やはり糖分は虫歯菌の餌になるので良くないことがわかりました。

三度の食事とおやつの時間!しっかり食べる時と食べない時の区別をつけることが大切なんですね。

甘いものを食べてはいけないのではなくて、だらだらとながらの様に食べるのはダメなんですね。

歯磨きも食後すぐではなく、30分後くらいがよいそうです。食後に100%キシリトールガムかタブレットを舐めて、唾液をまず充実させることが大切なんだそうです。

勉強になりました。
まだ少しかかりますが良い歯の環境整えます。

腕の方はかなり収まり、今度は五十肩がでました。これは鍼で一回で治りました。

今年は自分メンテナンスの年ですね。

試作の方はルーチンの仕事の合間にスケジュールをたててこなしています。もう昔の記憶がなくて、ドーナツを77(数は出版社側の指定)とかチョコレートのお菓子とか、あの本は自分が作ったのだろうかとさえ思うときがあります。

週半分はぷりん屋の仕込みがあるのでなかなかペースに乗れませんが引き続きがんばります!

e0254894_18470801.jpeg
3月の記録としては、横須賀から姪っ子(姉)がプリンを買いに来てくれました。

本人の強い希望と努力でお国を守る大学に進学し、1年間頑張りました。

1年生の間はどこに行くにも制服を着なければいけないため制服姿です。

この日も実家に寄った後、横須賀に日帰りという慌ただしさ。普通の大学とは違うので、お正月も春も夏もほとんどお休みがありません。

私は制服姿の姪っ子(姉)に会ったことがまだなく、嬉しくて記念撮影をしました。

敬礼の手が本物になっており、感動しました。

このブログに、子供の頃やったお菓子教室の写真あるけれど、そのときにはこんな未来は想像もできませんでした。

子供の未来というのは無限の可能性ですね。
マドレーヌを継ぐと言ってくれたこともあったんですけど、食べる才能はあっても作る才能はなかったので諦めてもらいました(ウソ)。

今年からは姪っ子(妹)が大学受験です。
妹は語学が得意なのでその方面に進みたいのだそうです。

私は伯母だから気楽ですが、親と私の両親は大変だなと思います。美味しいところだけ親心を体験させてもらい、弟夫婦には感謝です。

ぷりん屋にも将来が楽しみと思うような小さなお客様が来てくれます。

親御さんは小さいうち子育て本当に大変だと思うのですが羨ましいです。











by made-sato | 2017-03-30 18:24 | 日誌/お知らせ

腕痛と体質改善その後

e0254894_22122158.jpeg
鶯の鳴き声を聞きました。春だ春だ‼︎

あたたかくなったせいもあるのか、この頃腕の調子が良いです。

鍼治療である程度まで改善し、その後は体質改善と筋肉をつけることと栄養管理で少しずつよくなっていて、これから春になってどんどん良くなりそうです。

自分で改善した事で成果が現れると嬉しいですね。

栄養の常識は、昔と今ではかなりの差があるらしいです。

今はとにかく動物性たんぱく質をたくさん食べるように心がけています。

年齢とともに植物性たんぱく質からの吸収がわるくなるとかで、動物性たんぱく質をよく摂るように言われました。

高タンパク低カロリー。摂るべきたんぱく質は想像よりも多いそうです。

筋肉と血液を作るため、肉と魚をよく食べるように、ラーメン屋さんでは、大盛りを控え、肉の乗ったチャーシュー麺を頼むようにしています(あら?)

あと、必須ミネラルとカルシウム、乳酸菌はサプリで。

そしてストレッチと痛い足もみ(自分でやってます)。

もうすぐ3ヶ月になりますが、意図せず顔がツルツルスベスベになりました。キメが細かくなったような、毛穴が引き締まったような...腕痛や更年期改善の思わぬ副産物です。

引き続きがんばります!








by made-sato | 2017-03-07 22:11 | 日誌/お知らせ

マルシェありがとうございました

e0254894_06300533.jpeg
3/4(土)ジュディマルシェに参加してきました。
お越し下さった皆様、ありがとうございました!

ぷりん屋も6年目。
実店舗が土曜日だけなのでお休みは心苦しいのですが、初めましてのお客様に知っていただける機会と思い、年1〜2回ほど、楽しく参加しています。

今回、外販売でしたがノーマスク、ノー薬で、花粉症の症状出ませんでした。

次の日はさすがに少し反応しましたが、格段と改善しています。

腸内環境を整えるために、昨年からビオフェルミンのようなものをケースに入れて食後必ず飲んでいます。

腸内細菌は何を飲むかではなく続けて飲むことが大事だそうです。

そのせいかも⁈
続けいゆこうと思います!

さて、画像は数年前に高幡不動尊の骨董市で救出した大黒様。今はぷりん屋の時看板神様としてお店に出ている大黒様です。

変な話をしますが「助けて〜!」と箱の中から言われた(気がした)んです。

箱から持ち上げたら大黒様で、一目で気に入ったので、その大黒様と一緒にお護摩を受けて(何か悪いものならお護摩で祓われるだろうと思い)連れ帰りました。

マルシェの時に来る占いのもんでんさんに聞いたところ、最初この大黒様に入っていたのは黄色い質の大黒天様(金運)。その質は帰りに寄ったお店で降りて行ったそうです。そして今この大黒天様の中は黒い性質の大黒天様(ストイック)が入っているそう。

この話を聞いた時思い出して驚いたのは、上野の美術館に行った時に迷ってたまたま寄ったお寺さんが大黒天護国院で、黒い大黒様だったという事。

とても良いお寺さんだったので、あがって大黒様にお参りして、御朱印をいただいてきたことを思い出しました。

ストイックな質の大黒天様が我が家にということは、計画をちゃんと立てて実行するという事を応援してくれる神様だそうです。

ハッ!心当たりが...
形がある神様、仏像とかは開眼といって魂を降ろしてもらっている事があります。

この大黒様は以前の持ち主が信心深い人でとても大切に毎日手を合わせていたようだともんでんさんに言われました。

高幡不動尊の奥の御本尊の廊下にも私が好きな黒の大黒様がいるので、最初その大黒様のご縁かなと思っていたのですが、金運の質はとある人気店に降りて行ったとの事で、ちょっと涙目です。
信じるか信じないかはあなた次第!








by made-sato | 2017-03-05 06:28 | 日誌/お知らせ

腕痛治療と更年期

アシスタントのUさんから連絡がありました。
義理のお母様の介護で、地方とこちらを往き来されています。

地域のケアマネージャーさんと、入院先のソーシャルワーカーさんと、保険施設の支援相談員さんと保険施設のケアマネージャーさん...そして施設の検討と見学。聞いているだけで目が回りそうです。

こちらの家族の事、家の事、ご主人の実家の事などなど、Uさんしか身動きが取れないため、苦労されていますが、親孝行するように軽やかに(本当はかなり大変でも)務めを果たそうとなさっています。

私も、腕の事もありますが、一部皆様のご推察の通り、まだ入り口ですがそういった事情があります。

じつは、1月18日の夜9時45分頃に、玉川上水緑道にお爺さんが倒れているという驚くような出来事がおこりました。
e0254894_21514131.jpeg
幸い命に別状なく目眩がしただけとの事でしたが、昼の1時頃に家を出て夜までさまよい、具合が悪くなったそうです。おうちには高齢の奥様がいるけれど歩けないとのことでした。救急車で搬送されました。84歳の方でした。

こんなことがあり、生きてきてよかった、幸せだったとどちらの両親にも思ってもらいたいなと思うこの頃です。

まだ先の事と思えるうちに色々考えておく事が大事のような気がしています。


腕痛は鍼に集中して通ううちに少し良くなってきました。巡りが悪いのを改善し始めたら、痛さの戻りも少なくなりました。体質改善にはあと3ヶ月ほどかかるようですが、睡眠をよくとってプルーンを食べたり、動物性のたんぱく質とカルシウムと必須アミノ酸をさらにきちんと摂るようにしました。

巡りの悪さ=更年期に大切なのはカルシウムなのだそうです。お母さんの更年期をサポートした薬剤師さんが教えてくれました。

カルシウムは重力で身体に付くので、寝る前に摂ると良い事も聞きました。ビタミンDとマグネシウムが一緒になっているチュアブルを飲んでいます。

本当に少しずつですが良くなっているので、あと数ヶ月後にどんな風に変わるか...楽しみに頑張ろうと思います。

健康になり巡りが良くなるとセロトニンが増えるから幸せな気持ちになりやすいとか。不安や心配が少なくなるとか。

良いように歳を重ねるのは少し努力がいりますね。

ご心配ありがとうございます。

元はご飯を食べるために人間は働き出したのに「食事を摂る暇が無い」なんて本末転倒ですよね。

ちょうど良い量を保って家事とバランスをとれるよう昔から仕事をカスタマイズしてきたのに気がつくと自分を追い込むほどに仕事を作ってしまいます。ホケーっとするように鍼の先生にもよく言われるのですが「奥さんは時間割にボーッとすると書いて頑張って休もうとするからダメなんだよ」とMさんにも言われます。

1人でできる事は少ないのに、欲張りな事です。
のんびり治します。
皆様ありがとうございます!
e0254894_22040033.jpeg
ホケーの天才、ぷりんちゃん














by made-sato | 2017-01-26 22:04 | 日誌/お知らせ

喫茶去ありがとうございました

e0254894_23284091.jpeg
14日(土)快晴大寒波。少し雪が降ったとも聞きましたが出張ぷりん屋喫茶去@黄色い鳥器店、盛況のうち終わりました。ありがとうございました!
e0254894_23290403.jpeg
素敵な空間と器を用意していただきました。
音楽をお任せしたらトムウェイツのブルースがかかり、耳の良いお客様の心を鷲掴み。
e0254894_23292218.jpeg
炭のお湯と鉄の茶釜が好評で(プリンも...)楽しんでいただけているのがわかり、嬉しい1日でした。来て下さったお客様をはじめ、黄色い鳥器店のスタッフの皆様ありがとうございました。
e0254894_16042758.jpeg
(記念の1枚をグラチアさんが撮ってくれました)
小さいお子さんが茶釜と炭の火に夢中で、見ているこちらが楽しくなる感じでした。

今年も良い一年になりそうです。
ありがとうございました001.gif

e0254894_16183815.jpeg
さて、先々週の日曜日にジョイホでこんな物置を見つけました。
e0254894_16194567.jpeg
ぷりん屋をやるには充分で、しかも可愛く、お値段もそれほどではなく、幸い軽なら2台止められる車庫もあるし...と悩んで夢を見ましたが、やめました。
e0254894_16214666.jpeg
私が店を持たないのは、18年前にmadeleineを立ち上げた時と変わらない理由があって、それはやっぱり揺るがないものですね。

玄関先でひっそり販売というのは、身の丈にとても合っていて自分好みです。

"修道院式の販売スタイル"だと思って悦に入っています。

修道院式と言うのは必ずしもスタイルのことだけではありません。

お菓子作りなど物作りの仕事は想念(祈り)がものに宿ります。それが、修道院でお菓子作り(物作り)が盛んだった事の理由かなと思う事があります。

食べる人の幸福と健康を願ってというのは、家庭菓子と同じですね〜

だから、自分が菓子を作らないと私の場合は意味がないので、小さい範囲で頑張れる環境作りをしています(ビッグになりたいと呟きながら...)。

今年もマイペース。

人から見て幸せそうであるよりも、自分が常に幸せな人生を歩みたいですね。

e0254894_22114326.jpeg
マイペースぷりんちゃん












by made-sato | 2017-01-14 23:27 | 日誌/お知らせ

出張ぷりん屋喫茶去@黄色い鳥器店

e0254894_20245599.jpeg
年明けから集中して鍼に通っていました。ついでに歯も細かいところ含めて治療に通っています。

ぷりん屋の仕込みはぷりスとマドスと米飴のグラノーラも山盛り仕込むので他の仕込みと合わせて月木金。教室が休みの時は水木金を使っています。

土曜日は朝一番でスコーン仕込んで焼く以外は販売に集中しています。

昨年は地味に忙しく、鍼にほとんど行けませんでした。

暮れにアシスタントのUさんがご実家の事情でしばらくアシには入れないという連絡をもらった時に「休めと言う事かもしれない」と毎度毎度の都合の良さで神様の声を聞きました。

さてさて、長い事メンテナンスお願いしている鍼の先生から言われたのは「巡りがすごーく悪い」という事でした。年齢的な事もあるようです。

以前から変化には気付いていて、セルフケアで痛い足もみは続けてきました。

本当は2月からまた教室をやるつもりでいましたが、もうしばらく養生して痛みを取り、気力を回復するよう生活改善から始めていますので、今しばらく教室お休みさせて下さい。楽しみにしてくださる皆様申し訳ありません。

今年は本当に本当に久しぶりで本の出版も予定しています。

昨年、重版出来というドラマを見て心が動き、幸いタイミングよくお誘いがあったのでやってみる事にしました。

体調万全にして全力の1冊をお届けしたいと思っています(出なかった時はそっとしておいて下さい)。

14日の土曜日は今年も大好きな国立市の黄色い鳥器店さんでの出張ぷりん屋からスタートします‼︎

今回はお炭で湯を沸かしてコーヒーや紅茶を楽しんでいただく喫茶去(きっさこ)という場を設けます。器はお店の素敵なものをお借りします。

寒波で雪が降るかもしれないとの予報です。
ならば出張はうちにとって大助かりですのでがんばります!(雪だと玉川上水は閑古鳥と思う)

喫茶去は「ま、お茶でも一服いかがですか?」という気楽な禅語です。究極の悟りかもです。

抹茶も出しますが、今回は釜から柄杓で湯を注いでもらうのも、好みで点ててもらうのも、お客様にお頼みします。作法とか難しい事はまったくしませんのでプリンと一緒にお気軽に。
e0254894_20354662.jpeg
佐藤ぷりん改め佐藤紅玉🍎
e0254894_20292665.jpeg
アッポーが似合うね🍎








by made-sato | 2017-01-12 20:40 | 日誌/お知らせ

今年もよろしくお願いします

e0254894_18473832.jpeg
新年あけましておめでとうございます✨
秋田の太平山です。
年末は30日〜3日までMさんの実家に帰省しました。
ぷーも一緒に東北自動車道を100キロ越えで片道9時間かけていってきました。

e0254894_18484399.jpeg
初詣は太平山三吉神社です。実家の近くにあります。古くて立派な神社なんですよ。
e0254894_18494042.jpeg
ぷーは私たちの姿が見えれば割とどこでもへいちゃら...かなと思って毎回連れて行ってます。

少し緊張はするようですが居場所を見つけてノンビリ過ごしてくれます。
e0254894_18501174.jpeg
画像は秋田で見つけたりんごハウス。PPIA(プリティぷりんちゃんインアップル)3日かかりました。お年玉です。
e0254894_18512087.jpeg
秋田でも1日からお店やることが多くなりました。
立派なスタバも数年前にできましたが
私は断然地元のナガハマコーヒー派。newsのカトシゲ君が絶賛のたらこスパがあります。昔ながらのカフェです。
e0254894_18514800.jpeg
これは義弟さんの嫁ぎ先のお嫁さんが作ってくれた飾り太巻き。いつもはもっと色んな模様です。もち米なのかな?凄く砂糖たっぷりで甘いのですが、だから日持ちもするし独特の美味しさ。

帰省であまり写真撮る間なくいい画像がありません。

今回は着いた日の夜中から帰る日の夜まで実家の掃除をして来ました。義母の足腰が弱り始めたので色々シンプルに模様替えし、台所に椅子も置きました。

アシスタントさんたちも同じ世代で、自分の親や旦那さんの親に色々と手助けが必要になっています。

我が家もMさんの両親とは離れているのでマメな連絡が大事になってきます。あと、本人たちの申告が必ずしも本当では無いということがあり、よーく見ないといけません。不安が少しでも少なくなるように工夫できたらなと思っています。

包括支援センターなど、知っておくとよいところもありますし、これからはお医者様や市の職員さん達にも少し頼っていこうと話し合いをして来ました。

家が大学病院の徒歩圏内であることが本当に幸いです。

仕事も大切ですが、家族の幸せあってのことなので今年は少しペースを落として色々と気を配って行こうと考えています。

仕事に打ち込めるということはそれ以外に心配な事ながないという事で、幸せです。感謝の倍返しの年頃ですね。

それでは今年もよろしくお願いします。







by made-sato | 2017-01-03 18:43 | 日誌/お知らせ

よいお年を!

e0254894_18125338.jpeg
玉川上水緑道の葉っぱがすべて落ちました。
今年はあたたかい日が続きましたが、ここにきてぐっと冷え込んできましたね。カメムシが大発生しているので大雪の冬になるかもしれないとのことです。
e0254894_18134261.jpeg
先日、アシスタントさんたちと忘年会してきました。立川のリュドコマンセナチュールというフレンチのお店です。

もともとは吉祥寺にあった有名店で、野菜の美味しさ、ワインと食事の組み合わせの巧さなどで評判があがり、立川から少し歩くところにあるにもかかわらず人気店となっています。

アシスタントさんが見つけてきてくれました。

今年も無事に美味しく締められる幸せ。
来年もそうあるようにきちんと仕事をしましょうと話をしました。

2017年、教室は少しペースを落としますが
続けてゆきますのでまたよろしくお願いします。

腕痛は持病ですが、強い痛みが再発してから何をやっても治らず、腕が大事なので集中して鍼治療にしばらく通うことにしました。

教室以外の仕事は予定が先に決まっているので休めず
そういう事情で2017年は教室のペースをゆるくします。
ご了承下さい。

仕事始めは4日より、その間メール等返信お待たせします。

来年は少し気持ちにゆとりを持って
でも目標があるのでそれをきっちりと達成したいと思っています。

今年もありがとうございました001.gif001.gif
皆様よいお年をお迎え下さい!






by made-sato | 2016-12-29 18:10 | 日誌/お知らせ

ちょうどよい忙しさを求めて

e0254894_14564031.jpg

12月の教室の受付状況を更新しました。

ヘクセンハウスと一緒に作るクグロフですが
これはホールで焼きカットでのお持ち帰りです。お家は1人1軒です。

クグロフは昔よりも味が垢抜けてとても美味しくなっています。
パンっぽいクグロフではなく、バターケーキのオールインワンですが
グルテンが少なめでさっぱり美味しいです。

ヘクセンハウスの生地は本当のレープクーヘンですので
ベニヤ板並みの固さになりますがこれも美味しく食べられます。

細工物に最適なクッキーです。
毎年やっているのんびりしたワークショップです。

初めて参加してみたいという方ぜひどうぞ。

e0254894_1561855.jpg

カステラロールは中身はホイップとディプロマートクリームです。
とても良いバランスで、これに苺を飾るだけでお酒を使わないクリスマスケーキになりますね。

メレンゲのシャンピニオンとプレート作り(文字のチョコクリームも)
バタークリームの飾りまでが講習内容です。

これも何度もやっています。
派手さはありませんが、しみじみ美味しくてよいお菓子です。


毎年12月は仕事も私用も忙しさが倍増するので、教室はのんびりした感じで進めたいと思っています。


今回何回目かの再講習なのでゆとりがあります。
ためしに参加してみたい方お待ちしています。


今年は後半からぷりん屋の営業日を増やす案など、仕事面で色々と考えるところがあり
教室もいつまで続けられるかなと考えるようになりました。


1人で出来ることはとても少ないので
欲張らないように気をつけないとですね。
by made-sato | 2016-11-17 15:37 | 日誌/お知らせ