ブログトップ | ログイン

マドレーヌの日誌~depuis1999~

madedairy.exblog.jp

<   2012年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2012年2月29日(水)うるう年の大雪記録

e0254894_2154584.jpg

朝から延々、止む気配なしの雪でした。

雪だるまを見る
by made-sato | 2012-02-29 22:01 | 日誌/お知らせ

フールセック三昧の2月を無事終えて

e0254894_18133225.jpg
一雨ごとに春と書いたのに朝起きたら大雪でした。これは相当積もりますね。明日のプチミュゼさんへの納品はお休みします。曜日を間違えていました。

さて、前回のバター不足のときに助けてくれた業者さんのおかげもあり、少ない製造と教室を続けられるだけのバターは、長いこと確保できていました。ところがいよいよ納品が怪しい雲行きになりそうだと聞かされて、急にバターを節約せねばと思うようになりました。2月の教室を終えた後に聞かされてよかったです。

今はコンパウンドもマーガリンも質がよいのであっけなく切り替える店も多いですけど、私は牛が分けてくれたものでお菓子ができるところにロマンを感じてしまうタチなので、どうも日々向き合う素材としては抵抗があっていけません。

植物油も利点があるので菓子によっては使っていますが、最終的に求める味によっての使い分けです。

ちなみに、植物油=ヘルシーというのはイメージで、動物性も植物性もどっちも油という意味では同じなんですよ。両方に長所と短所があります。

写真は3月のガトーバスク。今回、色んな意味で自信満々なので、皆さん楽しみにしていてください。
by made-sato | 2012-02-29 08:43 | 教室で作ったお菓子

一雨ごとにあたたかくなってきていますね

e0254894_17431990.jpg
バナナをロールに使うお菓子は変色があるので教室でやるのは難しいなぁと思って、散々組み立てなおしてからおやつにしました。白く見えるクリームは実際には薄いピンク色で、いちごの味がします。単にピュレを加えただけだと酸味が際立ち他の甘味を損なってしまいますが、このクリームは上手に他の味を引き立ててくれます。バナナのためにあるような相性の良いクリームです。いちごとバナナは何でこんなに相性が良いのでしょうか。
by made-sato | 2012-02-28 08:22 | 教室で作ったお菓子

これさえ見ていれば世の中がわかる

e0254894_14282951.jpg
録画しておいたサンジャポを見る。
結局、本当に親しい友人も、関係者もいなかったんじゃ無いだろうかと思うオセロ中島さんのニュース。知ったような口をきく人ほど何も知らないんじゃなかろうか。

昔、中島さんだけが売れ始めた頃、松嶋さんの天然なエピソードを話して一生懸命相方にもスポットライトが当たるよう努力しているのを感じて、「優しい人だな」と思ったことを覚えている。またあのクレバーな喋りで番組を仕切って見せて欲しいです。

コンビニの年齢確認はマニュアルで徹底されはじめていることを確認。だけど、見るからに大人の人にあれをやるのはやっぱり変だと思う。
by made-sato | 2012-02-27 15:07 | 日誌/お知らせ

2度めの成人をとおに過ぎているが

e0254894_193236100.jpg
今日はプチミュゼさん納品のあと、月一回のボランティアに行ってきました。帰りにビールを買って帰ろうとコンビニに寄ったところ、成人識別が必要だと言われ、レジの「20歳を過ぎていますか?」と出ている画面の「はい」というところをタッチさせられました。これは例えば白髪で腰の曲がったおばあさんでもさせられることですか?

土・日更新、メールの返信お休みします。
by made-sato | 2012-02-24 19:41 | 日誌/お知らせ

ご近所の和菓子屋さんの自家製ひなあられ

e0254894_1661129.jpg
確定申告終わってのびのびしています。
今日はお茶の早朝お稽古でした。主菓子は東大和市南街の御菓子司ふくしまの”菜の花きんとん”で、お干菓子はおなじくふくしまさんの自家製ひなあられでした。

このひなあられ、自称ひなあられ評論家の姉弟子さんが大絶賛。市販品よりも粒は小さめですがぽりぽり香ばしく、豆も黒豆の砂糖がけでした。地元の人しか知らないような寂れた店構えのお店で、ちょっと愛想の悪いおかみさんがコワイ感じもするのですが、穴場的に美味しいと思います。

なんでも息子さんが代を継がれたとかで、ある日突然垢抜けた味の良い和菓子がいただけるようになりました。亥の子餅なんかのときはわざと少し田舎っぽいあんこを合わせてまさに亥の子餅と感じ入ったし、「自分はこのお菓子はこうしたほうがより美味しいと思う」という考えがお菓子を通じて伝わってくる気がして、”いいお仕事ですね”と思いながらいただいています。
by made-sato | 2012-02-23 16:31 | 日誌/お知らせ

フールセック・その2のその2の日

e0254894_17413253.jpg
今日は教室でした。今月最後。無事終わってよかったです。全部仕上げと味が違うため皆さん混乱されていました。一つ一つ復習して作りこむと理解も深まると思います。どうぞたくさん作ってください。

製品を数えるとクッキーだけで30種以上まだオリジナルがあるんですよ。ネタは当分尽きませんし、クッキーの奥は深いです。
by made-sato | 2012-02-22 18:36 | 教室で作ったお菓子

明日は教室です

e0254894_12434656.jpg

玄関に毎年飾る立ち雛を見るとき、いつも心がちくちく痛む理由。自分の本当のお雛様をずっとしまいっぱなしだったので、今年は飾ることにしました。母方の祖母が買ってくれた、狭い家向きの質素なものですが、この間デパートで見たら今はこの手が主流なんですね。壇飾りに散々憧れたけれども、大人になってみるとこのほうが飾りやすくていいものです。

お雛様で思い出すのは、全体的にボロッボロで、同じように人数が少なくて、その代わり見慣れぬ建物のようなものがついていたお友達の家のお雛様です。何にも知らなかったから単にボロボロでかわいそうだと気の毒がって母に話したら、それはその家に代々伝わる古い屋形雛だと教えてくれました。
by made-sato | 2012-02-21 08:41 | 日誌/お知らせ

お見舞い記帳に行って来ました

e0254894_1022225.jpg
18日は皇居坂下門前の記帳所まで行き、お見舞いの記帳をしてきました。たくさんの人が皇居に向かっていて、記帳所は混みあっていました。
e0254894_10223811.jpg
その後、大手門から中を散策し、北の丸公園から東京メトロの竹橋駅まで歩き、帰宅しました。

途中で手術が無事成功したと言うニュースを聞いたときは、願掛けで絶っていたマンモスパフェを食べてお祝いしちゃおうかと思ったほどです。いやいや、公務に復帰されるまでは願掛けは続けようと思い直し、都心にはびこる甘い誘惑に打ち勝って帰宅しました。

それにしても、順天堂大学と東大の合同チーム素晴らしかったですね。真に実力があり技術が高い人たちというのは人間そのものが立派で、チームの和を乱さないんだろうと思いました。”無私”という究極です。
by made-sato | 2012-02-20 10:25 | 日誌/お知らせ

お風呂の王様

e0254894_15223227.jpg

平日の夜に”お風呂の王様”に行って来ました。
ここの岩盤浴にすっかりハマっています。寝ても醒めても岩盤浴のことばかり考えてしまいます。岩塩の部屋とかパワーストーンの部屋とかあります。土日はきっと混みますね。ここに住みたいな。

土日は更新、メールの返信お休みします。
by made-sato | 2012-02-17 15:53 | 日誌/お知らせ