ブログトップ | ログイン

マドレーヌの日誌~depuis1999~

madedairy.exblog.jp

<   2014年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2014年11月のお菓子教室記録

067.gif2014年12月のお菓子教室受付はこちらから

11月もあっという間に過ぎてしまいました。
教室の記録です。
e0254894_2123288.jpg

和栗で作るモンブラン(フランス風)
メレンゲとクリームのシンプルな構成で
メレンゲも湿気ないようにしてあります。
e0254894_2123328.jpg

シューで葉っぱの飾りもつけました。
しみじみ美味しいです。

ちなみに教室にはスポンジと黄色いマロンクリームの
モンブラン(日本風)もあります。
e0254894_2153937.jpg
洋梨のコンポートとそのロールケーキ
カラメルとチョコのビスキュイで仕上げました。

コンポートは覚えておくと便利です。
元の果物の数倍美味しくなり、とろける美味しさ!
e0254894_21163034.jpg


缶詰でしか洋梨コンポートを
食べたことが無い方には衝撃の味です。
ザワザワ

作り方自体は簡単なのに
上品で贅沢なお菓子が完成します。

コンポートにバニラアイスとパイ生地を合わせても極上です。

e0254894_2118633.jpg

アップルトルテ

今回、バター不足により
急遽アップルパイから変更になり
皆様には残念な思いと
ご迷惑をおかけしました。

アップルトルテもとても美味しいお菓子です。
珍しい上に見栄えも味もよく
いいこと尽くめ。
e0254894_21182712.jpg

中はリンゴのミルク煮です。
美味しかったですね。
e0254894_21172593.jpg

カステラロール(一の宮ロール)で作るビッシュドノエル

このあたりの名物にしようと思って
一の宮神社の名前をつけた
ちょっとハズカシイロールケーキです。

中は生クリームとクリームディプロマート。
指の跡がすぐついてしまうほど
フワッふわで柔らかなロールケーキです。

これをビッシュドノエルに仕立てました。
e0254894_21184281.jpg

バタークリームのパイピングのレクチャーをし
メレンゲのシャンピニオンとプレートを飾って出来上がります。

プレートの文字用のクリームの作り方も口頭で説明しました。

駆け足でしたがあれもこれもとどうしても
伝えたくなってしまいます。

楽しかったですね~。

また来月もよろしくお願いいたします!
by made-sato | 2014-11-28 21:58 | 教室で作ったお菓子

madeleineのお菓子はあります

067.gif2014年12月のお菓子教室受付はこちらから
e0254894_12463450.jpg


ぷりん屋ぼちぼち順調に営業しております。

相変わらず正直なお子さんからは

「…玄関だよね?!ここ、玄関だよね?!」

と大声でいわれ続ける毎週土曜日。

お子さんたちの記憶に残るね!!

それが、変なお店を続ける理由です(^^)

e0254894_12471934.jpg

教室とぷりん屋の仕事以外では
卸と商品開発も続けています。

卸はOEMで仕事をシェアするスタイルのみです。

商品開発は一つのお菓子に対して
違うレシピを何種類も作る仕事です。

レシピだけでなく店舗によってはNGの作業があるので(百貨店の売り場など)
冷凍が基本、常温が基本
ロスを出さないことが大事
コストを低く味は美味しくetc…
結構頭を使うので考えてばかりいます。


e0254894_21591530.jpg
今、お菓子屋を取り巻く環境は
とても難しい時代に入りました。

早いうちに方向転換したので
バター不足にも比較的動じていません。

(アップルパイは延期でごめんなさい)

Mさんからは
madeleineの屋号のついた
お菓子の仕事を続けなさいねと言われていますが
様々な業界の事情もあり
今は細々と製造が続けられればいいなと
…そういう時期だと判断しています。

時々小さく”密売品”として
ぷりん屋に並べることがありますので
見かけたらよろしくお願いします。

タイトルの「madeleineのお菓子はあります」
というのはSTAP細胞のごとく幻になりかけている感じを
かけてみました。

e0254894_2212255.jpg

のんきで幸せな
ネムネムぷりんちゃん

牛乳は美味しいし
バターが香らないお菓子は寂しい。

日本の酪農家さんが未来に希望を持って
仕事ができるようになったらいいですね。

食文化ということを
この頃よく考えています。
by made-sato | 2014-11-20 22:18 | 日誌/お知らせ

11月19日(水)アップルパイ休講と変更のお知らせ

※この記事は2014年11月19日10時までトップに表示されます。
067.gif2014年12月のお菓子教室受付はこちらから
067.gif2014年11月19日(水)休講に伴うアップルトルテ講習会募集しています。

e0254894_17281970.jpg




ご予約下さった皆様には
個別にメールを送信いたしましたが
ブログでもお知らせいたします。

いつも教室に参加下さいありがとうございます。
11月19日(水)のアップルパイの講習ですが
先日ニュース等で大きくバター不足を報じられた影響があり
バターを大量に使用するアップルパイの講習に支障が出てしまいました。

今回のアップルパイは折りパイに準じる生地なので
粉と同量のバターを使い(教室の参加人数で使用量計算すると計1.5k~2k)
生地は層にするので、生地自体もたっぷり使う配合です。

最悪の場合スーパーで買って揃えるつもりでしたが
無塩バターがスーパーからもなくなってしまいました。

業者からも通常のうちの仕事で使うバターの納品数に加えての
追加での納品は不可能と連絡がありました。

カリキュラムを組んだときはここまでひどくは無かったので非常に残念です。
1週ごとに状況が変わってしまいます(TT)

楽しみにしてくださっていた方が多いと思うので
大変心苦しいのですが今回はそのような事情で
休講とさせていただきます。

変わりに、11/19に急遽アップルトルテをいたしますが
すでに受講された方も多いと思うので
受講を希望される方だけ返信お願いいたします。


また元の通りにバターが使える時期になりましたら
アップルパイの講習会をしたいと思っています。

本当に力不足で申し訳ありません。

e0254894_17274959.jpg


madeleineお菓子教室 佐藤ひろ子 2014/11/9
by made-sato | 2014-11-19 10:00 | 教室日程info

2014年12月の教室メニュー受付しています

※この記事は11月7日(金)夜20:00までトップに表示されます。
2014年12月の教室日程とメニュー告知です。
少人数のワークショップ的な講習会もしますので変則的です。
※11月7日(金)夜20:00より受付いたします。
※現在受け付けスタートしています。斜線したものは募集終了です。

A-①:12月3日(水)午前10時~・・・クグロフ・ヘクセンハウス(WS)(再)定員調整不可
A-②:12月3日(水)午後1時30分~・・・クグロフ・ヘクセンハウス(WS)(再)募集中(あと1席)

B:12月10日(水)・・・バターも油もお酒も使わないいちごショートとショコラ(初)定員調整不可
C:12月17日(水)・・・フレッシュショートケーキのビッシュドノエル(再) 定員

D-①:12月24日(水)午前10時~・・・プラムケイクとプチフール(再)定員調整不可
D-②:12月24日(水)午後1時30分~・・・基本のジェノワーズで作るショートケーキ(WS)(再)定員調整不可
WSと表示があるものは少人数の募集です。
1人1台作成のため講習費(※)と流れが違います。
特にAのクグロフはデモと試食のみで、ヘクセンハウス作りが主です。

ゆっくりご検討下さい。

※WSは登録のあるなしに関わらず講習費5000円です。受付方法ご確認下さい。

受付方法を読む
by made-sato | 2014-11-07 20:00 | 教室日程info