ブログトップ | ログイン

マドレーヌの日誌~depuis1999~

madedairy.exblog.jp

レモンビスケット

e0254894_16523934.jpg
プチミュゼさん納品しています。いい国産レモンが入ったので、レモンビスケットを作りました。プチミュゼさんのみでお求めいただけます。

これはフールセックその2のシュガービスケットの表面にレモングレーズをかけて乾燥させたものです。シュガービスケットを習った生徒さんはぜひ作ってみてください。ちなみに型は3.5cmくらいの小さい花の抜き型を使っています。

シュガービスケットは砂糖をかけずに焼いておきます。
1回のクッキーの仕込み量に対し

・粉砂糖(100%かオリゴ糖入りのもの)100g
・レモン果汁20g
・レモンの表皮1個分

上記を小さいボウルにいれ、しっかり混ぜて、そこにクッキーを逆さにして表面だけ浸し、グレーズをかけます。斜めに持ち上げた一箇所だけグレーズが垂れるので、それを指で垂れた方向と逆にぬぐいつつクッキーを平行にします。クッキングペーパーをしいた天板の上に並べて、200度のオーブンで1分~1分30秒ほど乾燥目的で焼きます(クッキーの量が多いときは長く、少ないときは1分もかからず焼けます)。焼きあがったらペーパーごと網に移します。ちょっと目を離すと焼きすぎてしまうことがあるので注意してください。

※乾燥だけが目的です。オーブンから出したあとも粗熱で乾燥が進行するので心もち短めが安心です。※

袋詰めするときはしっかり乾燥してあるほうが扱いがラクです。
ぜひ作ってみてくださいね。

それでは、桜もほころび始めたお散歩日和の週末、黄色い鳥カフェさん、プチミュゼさん、ぜひお出かけください。

土・日更新、メールの返信お休みします。
by made-sato | 2012-04-06 09:51
<< 今年二回目のミートコサンジー 黄色い鳥カフェ >>