ブログトップ | ログイン

マドレーヌの日誌~depuis1999~

madedairy.exblog.jp

今年二回目のミートコサンジー

e0254894_7524588.jpg
土曜日、黄色い鳥器店さんに納品に行きました。川口江里さんの器は魅力的で、クッキーがとても美味しそうに映えていました。ありがとうございます。写真を撮り忘れてしまったことが残念無念でなりません。

その日の午後は私とMさんと実家の両親とで柳家小三治独演会に出かけてきました。立川市民会館大ホールは満席。前座のはん治さんは「鯛」で、小三治師匠は「小言幸兵衛」「初天神」。幸兵衛さんがチャーミングでした。

「鯛」は三枝さんの新作落語なんだそうですね。はん治さんも巧いけど、噺そのものがピクサー映画のようで本当に面白かったです。さん喬さんがときどきやる新作落語も面白く、古典がちゃんとできる人が好む新作は面白いんだなとこのところ思うようになりました。

小三治師匠は古典のみですが、それで新作よりも会場を沸かせるっていうのはやっぱり凄いです。

夜は自治会の総会で、これで一年間のお役目は終了しました。自治会がちゃんとしているとそれは防犯にもなるんだそうです。心配なことも皆で心配すれば負担も軽くなるし、ご近所顔が分かれば心も通うことでせう。

昔は挨拶が「こちらに敵意はありません」という意思表示だったそうです。あと魔除けの意味もあるらしいです。
by made-sato | 2012-04-09 08:27 | 日誌/お知らせ
<< 2012年5月の教室※この講習... レモンビスケット >>