ブログトップ | ログイン

マドレーヌの日誌~depuis1999~

madedairy.exblog.jp

女子力アップと開運の旅

e0254894_09132374.jpg
友人と、楽しみにしていた女子力アップと開運の旅に出てきました(日帰り)。

ポポタムさんで、みはに工房さんとloosen upさんのコラボイベントがあり(予約制)、そこに出かけてきました。

雑司が谷のポポタム別館で、すでにコレ!と決めていたスカートとブラウスを試着して注文。

友人もすっごく可愛いブラウスを試着して注文しました。たくさん洗っても型崩れせず、飽きず、長く着られるものをこの頃選ぶようになったので、あとは痩せるだけです(遠い目)。
e0254894_09134478.jpg
そのあと、雑司が谷に行くとなったときに、たまたま行きたいけど行くチャンスがなかった神社が近いことがわかり、寄りました。

王子の王子神社と王子稲荷神社です。

良い神社というのは、手を合わせずにいられない御神気がありますね。

秋田に帰省したときに偶然読んだ桜井識子さんの"神社仏閣は宝の山"という本がとても面白くて、ほとんど同じ神社を巡っていたりして興味深く、また共感することも多く、その他の本も次々読んでいます。

王子神社と王子稲荷神社も桜井識子さんの本に出ていました。お詣りしないのは勿体無いような開運スポットとの事でしたので、これはご縁と思って行ってきました。

こわいこわいと言われるお稲荷様も、王子稲荷神社のお稲荷様は神格が高く陽気で優しいのだそうです。

関東稲荷総司でもあり、がっつり願い事が叶うとの事で、「お金が儲かりますように」「本が売れますように」とかお願い事をしてこようと話していたんですが、結局は私も友人も「家族の健康と幸せ」を願いました。自分たちの本当の願いはささやかで小さいんだなとびっくりしました。

だのに、重軽石は重かったという残念な結果です。(重いと"叶うには努力が必要"軽く感じたら"叶う"です)
e0254894_09141075.jpg
神社との縁が確信できるのは私の場合おみくじで、ピンと来たときだけ引いています。

子供の頃から1と7がラッキーナンバーで、数秘術だと8なので、1と7を足すと8だから8もよくて、34番とか26番もメッセージだったりします。

最初の本を引き受けたとき、マドレーヌが11年目の11月に発売予定のタイトルに77がつく本ということが大きかったくらい、この数字には意味があると思っています。

ゾロ目も正月生まれなので意味深く、ちなみに今回の本は7年ぶり。

ここ最近のおみくじは連続で17番。王子稲荷神社でも17番だったので、お詣りの縁があったと確信しました。

今月はそんな日帰りの旅計画が目白押しです。流行ってからやめていた御朱印帳も復活しました。
e0254894_09142998.jpg
王子は桜の名所、飛鳥山公園があり、"アスカルゴ"という2分くらいの乗り物があります。とても良い公園でした。SLや都電荒川線の古い車両があり、小さいお子さんたちはきっと楽しいです。
e0254894_09161021.jpg
公園を抜けて"榎本ハンバーグ研究所"というところで遅いお昼を食べました。有名店でした。すごく美味しかったのでまた行きたいです。
e0254894_09162479.jpg
楽しい1日でした。










by made-sato | 2017-09-11 09:12 | マド散歩(神社)
<< ありがとうございました!&ゆる... 黄色い鳥器店さんで出版記念イベ... >>