ブログトップ | ログイン

マドレーヌの日誌~depuis1999~

madedairy.exblog.jp

お盆休み2017/見本誌届きました!

e0254894_09315795.jpg
先週のぷりん屋の後、片付けと掃除と準備をして、東北道を飛ばしてMさんの実家、秋田に帰省してきました。
ぷーも一緒です。
e0254894_09330687.jpg
万が一に備えてケージにぷーを入れて、みゃーみゃーたくさん鳴くときはオシッコタイムなのでパーキングでトイレをさせるとちゃんとするといった具合です。

昔は鳴き通しでしたが、今はあまり鳴きません。

夏場はパーキングに置きっ放しにできないので、パーキングでの食事は交替交替にしたり、買って車内で食べたりします。

下りの国見パーキングでしか買えない福島名物、凍天もバッチリ食べました。

e0254894_09484206.jpg
秋田滞在中はずっと晴れでした。田舎道の空は高くて広くて澄んでおり、雲も大きくて真っ白で気持ちが良かったです。田んぼの道をこまこまと義父の指示で走ってお墓まいりもしてきました。
e0254894_09323945.jpg
帰りに親戚の家に寄り、ダックスのマーブルちゃんと田舎道をお散歩してきました。

今回の一番の目的は、高齢の両親の相談相手になってくれる近くのケアマネジャーさんをみつけることで、半年前からゆっくり進めて来たのですんなりと運び、少しホッとしています。
e0254894_09333281.jpg
帰って来た次の日は大宮氷川神社にお参りに行きました。

マドレーヌの屋号を取る前から縁があってここには数年に一度お詣りにきています。

特に、江原さんで有名になった摂社の宗像神社は私も縁があり、頭の中にふっと大宮氷川神社が浮かんだときにはなるべく行くようにしています。

前の夜に日本の神様カードを引くと連続して宗像三女神カードがでるので「おいで〜」と言われている気がします。
e0254894_09334683.jpg
以前、前日雨で、予報も雨の日に大宮氷川神社に行くかどうか悩んだときも、このカードが3回連続で出て、最後に天照大神のカードが出たので雨の中出かけたら、途中で雨が止んで、鳥居をくぐった所でお日様が出ました。

偶然かも知れないけれど、カードの通りだったので鳥肌たちました。

縁がある人には優しく感じられる神社です。
e0254894_11490324.jpg
大宮氷川神社がここに鎮座した由縁の蛇の池も行って来ました。
e0254894_09341673.jpg
お詣り後は大宮の市場内にあるキッチンニューほしのに行きました。
e0254894_09343616.jpg
他の日は、立川の私の実家に行ったり、家のことをやったりと、普段と違うことをたくさんしました。

「この世界の片隅に」もやっと観賞しました。
すずちゃんと同化してしまうほど集中し、笑ったり泣いたりしました。

楽しい休みは日頃頑張って働くから楽しさ倍増なんでしょうね。またがんばります。
e0254894_17211237.jpg
見本誌も届きました✨

この本はショートケーキにお酒を使わないようにしたり、香料もほとんど使わないようにしたりしています。分量もとても少なくしました。

何年か前に名前の表記を佐藤弘子に戻したので、今回は佐藤弘子になってます。下が3文字が昔から憧れで(あと美が付いた名前)ひろ子で仕事をスタートしたのですが、今はそういう気持ちはありません。

この本が、楽しいお菓子作りのお役に立ち、幸せな気持ちが広がることを願ってやみません。

発売まであと少しです。
どうぞよろしくお願いします!

e0254894_09345816.jpg
「さて、次はどこにいきますか?」










# by made-sato | 2017-08-19 17:30 | 日誌/お知らせ

無事校了しました

前回のブログを見てくれたSさんが
少し大きくなった仁奈ちゃんの写真を送ってくれました。
もうすでに美人さんですね〜

Sさんは、フランスでお菓子の仕事をしながら子育て奮闘されています。

いろんな人たちに子育て助けてもらいながら、楽しく過ごして欲しいです。
写真ありがとうございました。
e0254894_12080641.jpg
本、おかげさまで無事校了しました。

当初予定ではコラムとか合羽橋のこととか、息抜きになるようなことも載せましょうと話をしていたのですが、結果的に全部、お菓子のレシピになってしまいました。

最後の最後までなかなか大変だったので
前2作の大変さも、自分が招いたものだと今頃気が付きました。

今回、おいしい生地の本です。
とてもシンプルでざっくりで作りやすくなっていると思います。

ほぼすべて一からやり直しました。

3人いる姪っ子ちゃんたちが読んでも作れるようなものができれば
より多くの人たちが読んで作れる本になるのではないかなと思いました。

ぷりん屋があったため、今回教室をお休みしてこの仕事にかからせてもらいました。
皆さんありがとうございました。
e0254894_12082147.jpg
amazonで予約が始まっていますので
どうぞよろしくお願いいたします。
e0254894_12083973.jpg
撮影は5月末と6月初めに行いました。
デザイナーは高市美佳さん、撮影は福尾美雪さん、スタイリストは佐々木カナコさんです。狭い厨房が一番自然光が入るので、この隅で私が作ったり仕上げたりしながら撮影をしました。いろいろと勉強になるし、とても楽しかったです。
e0254894_12085034.jpg
お菓子はプロの手によってみるみるよそ行きの顔になりました。

ざっくり、ラフで、誰でもできそうな洋菓子の本になるはずで、お菓子もそんなに難しすぎるものは無いはずなんですが、写るお菓子がすべて難易度高そうに見えるんです。

早く見てもらいたいな〜と思います。
e0254894_12090238.jpg
カメラマンの福尾さんと手前が黒木華ちゃんな編集の脇さん(マイナビ出版)。

※昨年の重版出来というドラマをみて「教室の本まとめておけばよかったな〜。黒木華ちゃんのような編集者さんと仕事してみたかったな〜」と話した1週間後に来たのが今回のお話で、会ってびっくり脇さんは黒木華ちゃんのような人でした。
e0254894_12091361.jpg
今回、鹿児島睦さんの器が多く登場します。きっとスタイリストさんの力です。
私の持っているのも1枚参加します。
写真の黄色のだけ、採用されなかったので本に載りません。
私、気に入っていたので残念だ残念だと言ったら宣伝に使っていいと言われました。
e0254894_12093405.jpg
撮影の時はご近所さんに駐車場お借りしたり、Mさんにもぷりんちゃんにも協力してもらったりしました。ありがとうございました。

本になるまであと少しお待ちください。
8月29日発売予定です。




# by made-sato | 2017-08-09 13:44 | 日誌/お知らせ

暑中お見舞い申し上げます

e0254894_18424763.jpg
暑中お見舞い申し上げます。

毎日暑いですね。
スコールは熱帯雨林地方並みですし
ヒョウも降ったとか。
昔の人は自然災害を神の怒りと解釈したのわかる気がします。だって、なすすべがないというか、本当に恐ろしいです。
e0254894_18431234.jpg
ぷーは夏はこんな感じ。

どうやら冷房は苦手で
この表現は「夏を味わっている」状態だと最近理解しました。風の通り道にいるらしいです。
e0254894_18435788.jpg
さて、拙著、ほんとうにおいしい生地でつくるドーナツレシピ77が8刷りされ、さらに9刷りが決まりました。
お礼申し上げます。

7月は週の前半はルーチンと近く出る本の原稿書きとか確認とかもろもろやっています。

写真と文が合わさって、本のイメージがわかるようになりました。

私の確認は、作り直して再確認するので、時間が必要です。

最後までがんばります。
e0254894_18443153.jpg
このところ頻繁に都会に出ていました。
研修や、合羽橋にも行きました。
(画像は新宿伊勢丹虎屋菓寮の宇治金時白玉練乳小です。)

道具屋のおじさんが、この先は10年やれるか分からないと寂しいことを言っていました。

確かに閉めたお店も多く、変わって来ています。

それが、悪いとは言えなくて
昔からそういうことの繰り返しなのだとは思います。
少しでも長く続けて欲しいなと思いました。

e0254894_18455525.jpg
先日は、ぷりん屋へ、教室に来てくれていたSさんが昨年産まれたお子さんと一緒に来てくれました。本当に元気で可愛いお子さんでした☺️

フランスで結婚したSSさんは女の子ちゃんを出産されて、こちらは写真を送ってくれました。

撮影のどさくさでブログにアップし忘れてしまったけれど、もうあっという間にお顔変わったんじゃないかと思っています。

(私信:フランスのSさんお元気ですか〜⁉︎その節は励ましてくれてありがとう!パソコンすっかり遠のいて、これもスマホで書いています。)

7月と8月は暑さもピーク。
ただでさえ身体が言うことをききませんので
無理しないで済む時は無理せずに
自分を労って乗り切りましょう!

ではでは。



# by made-sato | 2017-07-19 22:44 | 日誌/お知らせ

ぷーのおかげの休日

e0254894_23071749.jpg
グレーテルのかまど。佐藤雅子さんやりましたね。

長いこと佐藤雅子さんのエッセイを愛読してきたので楽しみにしていました。

私も子どもの頃、祖母と母と台所によく立ちました。一番学んだことは、実は料理ではなくて、自分よりほんの少し相手を大切にする心でした。

祖母も母も祖父と父を大切にしていました。相手を敬う心というか、親しき仲にも礼儀ありというか、言葉ではなくて子どもながらに感じ取ったと思います。

男女平等と言われる世の中ですが、ふと見ると昔嫌だな〜と思っていた男性の女性版が増えただけのような印象もあり、真の男女平等は男女とはそもそも付かないのではないかと思っています。人として、そんな態度をとるか、そんな話し方をするか、自問しながら生きて行かねばと思います。

佐藤雅子さんのご主人や義理のご両親も素晴らしい方で(エッセイの受け売り)読むと清らかな高原で深呼吸したかのような気持ちになります。

昔の本ですが読みやすいのでまだの方は是非。
e0254894_23052701.jpg
さて、今日はMさんが計画有給をとってくれたので、月曜の代わりに日曜に働いて、久しぶりに美味しいものを都心で食べる予定でした。

ところが前夜にぷりんちゃんが左目から涙を流し、少し目をしばしばさせたので、予定変更して獣医さんに行きました。

幸い点眼で治る程度の目の傷でした。

早く終わったので、電車で阿佐ヶ谷に美味しいと評判のナポリタンを食べに行きました。gion(ギオン)というレトロな喫茶店で、いわゆるケチャップのナポリタンではなく、なんと言って良いか分からないけれど確かに美味しかったです。タバスコがよく合いました。
e0254894_23064311.jpg
そのあと、シンチェリータというジェラート屋さんに行ってジェラートを食べ、阿佐ヶ谷神明宮にお参りし、その後は本物の青汁スタンドで青汁にトライしてきました。

本物の青汁は想像よりは飲めましたが、顔はマズイ顔になります。「冬は甘いからまた来てくださいね」と言われました。

阿佐ヶ谷パールセンターをぶらりと歩いて、練り物を買って帰り、夜はそれを肴に水より安いビールを飲みました。

近所にできたダイレックスというスーパーが最近のお気に入りで、88円でビール売ってるんです😳キックが強く、炭酸と思えばかなり美味しいです。

楽しい一日でした。
本当ならば別方向のもっと遠いところに行くはずでしたが、阿佐ヶ谷にしてよかった。

阿佐ヶ谷姉妹に会えなかったことだけが心残りです。











# by made-sato | 2017-06-26 22:30 | マド散歩(神社)

7月からバニラが変わります


e0254894_21231950.jpg
玉川上水のぷりん屋からお知らせです。

2017年7月から使用するバニラが変わります。
天候不良による天然のバニラビーンズの世界的な品不足とそれによる大幅な価格高騰が理由です。

6月でうちが持つ天然バニラの在庫がいよいよなくなったため、天然のバニラペーストをしばらく使うことになりました。
香料は未使用で同じ天然バニラです。

サヤや本当に小さいバニラを使用したものなので軽いため
今後は濃しとることになりました。

バニラの粒をお好きなお客様には申し訳ないのですが
そのような理由ですのでご理解ください。

しばらく使用してビーンスにやはり戻すことになった場合は
ぷりんの価格を上げなければならないほど、100円が500円になったくらいの高騰です(2年間で4段階に分けて上がりました)

数か月前から業者さんと話しあい、試作をして今と変わらない安全で安心なものを選んでいます。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。



# by made-sato | 2017-06-23 21:25 | 玉川上水のぷりん屋